保証人なしで入居する時は|若い世代から不動の人気を誇るデザイナーズという賃貸物件

若い世代から不動の人気を誇るデザイナーズという賃貸物件

保証人なしで入居する時は

ウーマン

保証人不要物件がお勧め

賃貸住宅を借りる時に、恐らく一番頭を悩ませるのが、誰に保証人になってもらうかではないでしょうか。大抵は親、あるいは身内に頼むということが多いのですが、親や身内が高齢化すると、頼みづらくなるのもまた事実です。無論そのような場合には、いくつかの方法があります。まず保証人不要の賃貸住宅というのがありますので、それに焦点を絞って探すといいでしょう。かつては保証人不要の賃貸住宅は、レベルが落ちるものが多かったのですが、最近はそうでない物件も沢山あります。特に信頼できる不動産会社、あるいは地域に根差している不動産会社などであれば、大家さんに依頼して、保証人不要にしてもらえることもありますので、諦めずに探してみるのがいいでしょう。

保証会社付物件に入るには

それから保証人のなり手がいない時の対策として、家賃保証会社付きの賃貸住宅があります。この物件の特徴は、もし家賃が払えなくなった時に、保証会社に代わりに払ってもらえることです。しかしこの場合は、代わりに払ってもらった分を、今度はその人が返済することになりますので注意してください。この保証会社付きの賃貸住宅は、入居時に審査が行われます。審査といってもそう厳しいものではなく、クレジットカードの入会審査程度のものです。審査に通った場合には、入居が認められます。この保証会社付きの賃貸住宅は近年増えていますので、一人暮らしをする時はこの手の物件を選ぶのもいいでしょう。ただし、あくまでも自分の収入で家賃を払える物件にとどめるようにしましょう。